本当のFXファンにおすすめの会社

FXの海外ブローカーは怪しいとか危ないとか思っていませんか?
シンガポール法人の弊社がが紹介しているブローカーはcolossussecuritiesはコロッソスセキュリティ(略:CS証券)と言います。

2020年より、最近日本人でも口座が開ける様になりました。
基本的にライブチャットは英語でしか対応できませんが、このHPより口座開設をして頂いたお客様は、必要に応じてemailで日本語でのサポートが可能です。

CS証券は海外証券会社ですが、その他有名な海外ブローカーとは違い本当に100パーセントA-Bookで信託保全付きの会社です。今はアジア(シンガポール、中国3箇所、マレーシア、タイ、フィリピン、ベトナム)に事務所がございます。

金融ライセンスはセントビンセント島になります。

 

CS証券で口座を開くメリット

  1. 信託保全の保険がある

    1口座につき約660万なのでそれ以上のかたは何個も口座を持っていただきます。
    保証してくれる会社はイギリスの最大手保険会社のロイズ社、保証書も出ます。

  2. CS証券に登録するとフラトンのcopypipという自分でカスタマイズもできるコピートレードも使うことが可能

    300人以上のトレーダーが在籍、800以上のシステムが選べるので、見るだけでも世界のトレーダーがどんなトレードをするかが見れて楽しいものです。
    コピートレードとは在籍するトレーダーの過去歴が全部見れますのでその中から気になる人を自分の配分で選んで30%だけフォローしてとか、0.1ロットだけ入るとか色々カスタマイズできるコピートレードになっています。
    希望者はこちらも無料で使えます。

  3. 完全Abookなので海外ブローカーにありがちな突然ログインできなくなったり、ヒゲでかられたり、不利な値で約定されることがありません。安心してお使いいただけます。

●CSのHPはこちら↓↓↓
CSのHPとCEO挨拶はこちら

●レバ最大500倍、信託保全付き、完全ABookのCS証券の口座開設はこちら
日本人の口座開設はこちらから